事務局ブログ

桜井充メルマガ「​令和という時代を迎えて​」

2019年05月03日 (金) 15:19
 令和第一号のメルマガです。
 
 月をまたいだだけなのに、元号が変わるということで、雰囲気は全然違っています。昭和から平成に変わるときには、天皇が崩御され、世の中は暗い雰囲気に包まれていましたが、今回は譲位で平成から令和に変わるので、お祝いの雰囲気に包まれています。
 
改めて、平成という時代は、我が国では戦争はありませんでしたが、東日本大震災をはじめとして、自然災害の多い時代でした。自然災害は私たちの力で防ぐことは難しいのですが、戦争のような人災は防ぐことができます。令和が平和な時代になるようにしたいと思います。
 
また、昭和から平成の時代で、社会のありようは大きく変わっていったと思います。戦後の復興期、国民の皆さんの目標は平和で豊かな社会でした。そのために、国民の皆さんが力を合わせて進んできました。
 
それが実現できた後、更なる発展を目指し、新自由主義という考え方が広がりました。その結果、富める人はさらに富かになりましたが、所得の低い人たちはその富を奪われたために、格差が拡大していきました。そういう意味では、平成は昭和のシステムを大きく変換した時代でもありました。
 
令和は、今のシステムを更に大きく変える時代にしていきたいと考えています。昭和の復興期のように、8割が中産階級で、多くの人たちが幸せを感じていた時代、非常に日本的な考え方かもしれませんが、本当に良かった日本型システムを再構築していきたいと考えています。
 
そのためには、政治の力が必要です。現在の資本主義のあり方を変えて、新しい資本主義社会を作って行きたいと思います。資本家に富が集中するのではなく、労働分配率を上げ、多くの人たちが幸せを実感できる社会を作って行きます。
 
そのために頑張ってまいりますので、ご支持ご声援よろしくお願いいたします。
 
 
 
参議院議員・医師 桜井 充