事務局ブログ blog page

2018年03月29日 (木) 20:59

桜井充メルマガ「​​全く答えていない。」


 佐川さんの証人喚問が行われたが、肝心なことは何も答えていない。これでは何のための証人喚問だったのかわからない。
 
 佐川さんは昭恵夫人は関係ないと発言されていたが、これは全く違っているのではないだろうか。なぜならば、今週の月曜日に我が党の矢田わか子参議院議員が籠池さんとの接見を行った時に、籠池さんと昭恵さんが本当に親しい関係であるのだと思われる発言が次々と行われたからだ。
 
 籠池さんが昭恵夫人と知り合ったきっかけは、籠池さんの学校のPTAの重鎮の紹介だったという。実際に会ったのは政府主催のパーティ会場で、安倍総理も来る予定だったが、来られなかったので、籠池夫妻と昭恵夫人と3人で会うことになったそうだ。
 
 その後、携帯番号を交換し、1か月に1回電話で連絡するようになった。谷さんとは、昭恵さんの日程調整の件で連絡することはあったが、基本的には昭恵夫人と直接やり取りを行っていたということだ。
 
 勿論、籠池さんの発言がすべて真実かはわからない。しかし、これが事実であるとすれば、昭恵夫人が密接に関係していることは明らかである。さらに、改ざんされた森友関係の文書の中に、国会議員等という項目があるのだが、その中に、国会議員の名前と一緒に、昭恵夫人の名前も併記されている。要するに大切な人なのである。
 
 もう一点大事なことがある。それは、昭恵夫人が籠池さんに加計さんを紹介していることである。籠池さんは加計さんと直接は会っていないが、加計学園を訪れている。このように、昭恵夫人は間違いなくキーパーソンである。今後も昭恵夫人の証人喚問を求めて行きたいと考えている。
 
 
参議院議員・医師 桜井 充
 
 
 
 
 
 
【秘書のつぶやき】
桜井充秘書庄子です。
米国フロリダ州の高校での銃撃事件を受け、24日に全米で銃規制を求めるデモ「March For Our Lives(私たちの命のための行進)」が行われました。現地に行けないかわりにと報道やSNSの投稿などを追いかけていましたが、銃規制を行わない政治への怒りが実際に社会を動かしていく様子を目の当たりにし、社会をどうしていきたいかを主体的に考え、行動することの意義を痛いほどに認識いたしました。ところで、デモの参加者やスピーチをした高校生には女性の姿が目立ちました。銃撃事件のほとんどが男性によって引き起こされる背景もあり、「MeToo」とも連動する部分があるのかもしれません。(庄子真央)