事務局ブログ blog page

2017年10月30日 (月) 16:39

「既存流通は金融資産化で」

先日、桜井議員が住宅産業新聞より住宅政策についてインタビューを受け、添付の通り、掲載されました。
持ち主にとっての住宅、関連業界にとっての住宅について両面から今後の政策について考えを述べております。

<抜粋> 17.10.26住宅産業新聞より
・既存流通は金融資産化で
・価値に応じて建て替えも
桜井充参議院議員は、既存住宅流通市場の活性化には公的機関を交えての住宅金融資産化が必要と強調。さらには、耐震性など価値の低い住宅は積極的に建て替えていくことが、既存住宅の流通促進に貢献するとの認識を示した。 

1026住宅産業新聞 詳しくはこちらをご覧ください。