事務局ブログ

第146回市民フォーラム『胃や大腸癌で困らないために!』

2015年12月09日 (水) 16:42
2015年12月5日、「胃や大腸癌で困らないために!~発症予防と早期発見の有効性について~」をテーマに第146回市民フォーラムを開催しました。
日本人の死因の第1位は悪性新生物(癌や肉腫)であり、その中でも胃や大腸癌は非常に高い割合を占めています。
今回は宮城利府掖済会病院内科部長の石垣英典氏をお招きし、胃や大腸の構造や働きなどの基本的知識に加え、癌を中心とした幅広い疾患についての病態、症状、治療法、予防等について細かく分かりやすくご説明していただきました。
146市民フォーラム