事務局ブログ blog page

2013年12月26日 (木) 14:20

桜井充メルマガ:「良い年をお迎えください」

   早いもので、今年ももう残りわずかとなってしまいました。年をとると一年が早いと言われますが、まさしくそんな気分です。
  安倍総理が靖国神社を参拝した。総理は自分が置かれている立場を全く理解していない。ただでさえ冷え込んでいる、中国や韓国との関係はさらに悪化するだろう。アメリカも日本が周辺国との関係改善を望んでおり、アメリカからも批判を受けることは間違いない。安倍政権を早期退陣に追い込めるように努めていきたいと思う。
  24日に予算案が示された。95.8兆円で、これまでの最高規模となった。社会保障費が伸び続けているので、予算規模が拡大することは仕方が無いとしても、公共事業費や防衛予算も増えており、財政再建を無視した内容となっている。
  私たちは、苦渋の選択で消費税増税に舵を切った。この目的は社会保障の充実と財政再建のためだった。しかし、今回の予算は診療報酬の実質引き下げに代表されるように、社会保障の充実は見送られた。
さらに言えば、利益を出している企業にはやさしく、地方で頑張っている中小企業や消費者には冷たい内容となっている。これでは格差が拡大する一方である。問題点は山のようにあり、来年の予算委員会で厳しく追及していきたいと思う。
  楽天の田中投手が大リーグに挑戦することになった。楽天ファンとしては複雑な気持ちだが、彼のおかげで日本一になれて、今年は良い夢を見せてもらった。今度は田中投手の夢がかなうように、田中ファンの一人として応援していきたいと思う。
  今年一年ご愛読いただきまして、本当にありがとうございました。野党に転落してから厳しい批判にさらされてきましたが、信頼回復できるように、これからも地道な活動を続けていきたいと思います。良い年をお迎えください。
 
                                                                                        参議院議員・医師 桜井充
 
 
【秘書のつぶやき】
 桜井充秘書小林です。
今年もあとわずか。今年は桜井が政調会長に就任していることもあり、大変多岐に渡る分野の政策を勉強しなければならず、また、意見交換の場が益々増えるなど、これまで以上に忙しい一年となりました。また、小生個人としてもアメリカの国務省から招聘を受けて約1ヶ月アメリカを外遊できたことはとても大きな経験になりました。個人的に考える今年のNO1ニュースはスノーデン氏が暴露した世界的な情報収集に関する内部告発です。
 と書いていたところに安倍総理が靖国神社に参拝との速報が・・何故急に、このようなタイミングで参拝することにしたのでしょうか・・
さて、今年も皆様の叱咤激励によりなんとか乗り越えることができました。事務所一同、来年も全力を尽くして参りますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。
来年はウマ年。皆様にとって何事もウマくいくような年となりますように・・・(小林太一)