事務局ブログ blog page

2016年06月16日 (木) 17:21

桜井充メルマガ:「来週には」

来週の今頃は選挙戦が始まっている。安倍政権の暴走を止めるためには、絶対に勝たなければならない選挙だと考えている。
 
昨年成立した安保法案は、明らかに憲法違反である。憲法を無視している総理は、私が知っている中では安倍総理だけであり、これだけで総理に値しないと考えている。何故ならば、憲法は権力者を縛るための手段だからである。
 
アベノミクスに期待しない国民の皆さんが増えてきている。それは、恩恵がないだけではなく、アベノミクスの副作用で苦しんでいるからである。給料が上がらない、そして年金の支給額が増えない中で、物価だけ上がっている。
 
国民の皆さんがアベノミクスはおかしいと思いながら、安倍総理の支持率が下がらないのは、民主党政権がひどすぎたこともあるが、それとともに、マスコミの影響も大きい。何故ならば、安倍政権は、マスコミに圧力を加え、都合の悪いことは報道しないからである。
 
参議院選挙は、政権選択の選挙ではないが、今回の選挙は、安倍政権の方向性が本当に良いのかを問う選挙なのだと思う。
 
2人区から1人区になり、本当に厳しい選挙戦になると思う。巨大与党の自民党の力は強いが、宮城県民の良識を信じて戦うだけである。
 
参議院議員・医師 桜井充
 
 
【秘書のつぶやき】
桜井充秘書小林です。
日銀政策決定会合で金融政策が「現状維持」となったのを受けて、日本の株式市場は大暴落し、為替も大幅に円高になりました。昨日のイギリスの株価は上がっていることから、世界的に大きな話題になっているイギリスの国民投票とは関係なく下がっていることは特筆すべき点です。
三本の矢は的に当たるどころか、次々と国民生活に刺さっているようです。金融政策決定会合の度に株価が暴落するような国は、日本だけです。
過度な追加緩和政策の行き着くところは何が待っているのでしょうか。金融政策の限界が来ているように思えてなりません。(小林太一)
 
この記事を表示
2016年06月09日 (木) 21:01

桜井充メルマガ:「人材不足」

舛添東京都知事が、第三者委員会の検討内容を報告した。問題はあるが、違法性はないということだった。誰が納得するのだろうか。調査した弁護士さんは、小渕優子衆議院議員のお金の問題を担当した方だ。いつも、政治...
記事全文を読む
2016年06月02日 (木) 18:45

桜井充メルマガ:「アベノミクスは失敗した」

予想通り消費税の引き上げの再延期が決まった。総理は色々な理由を述べておられるが、アベノミクスの失敗であることは、誰の目にも明らかである。確かに、円安に誘導され株価は上昇した。一方、円安により輸入食材を...
記事全文を読む
2016年05月26日 (木) 18:58

桜井充メルマガ:「あと一か月を切りました」

毎日忙しい日々が続いている。本会議や委員会もあり、国会と仙台を往復し、さらに県内を回っている。日曜日には名取市民卓球選手権で挨拶したのち、仙台市内の野球大会に顔を出した。午後からは鳴子と川渡で国政報告...
記事全文を読む
2016年05月19日 (木) 17:34

桜井充メルマガ:「国会質疑」

一昨日、予算委員会で質問した。答弁が長い割には質問にきちんと答えていなかった。何故政府側の答弁が長いのかというと、衆議院の質疑が往復方式になっているからである。往復方式とは、質問者と答弁者の発言時間の...
記事全文を読む