事務局ブログ blog page

2018年02月01日 (木) 19:51

桜井充メルマガ「​出来ることに取り組んでいます」

最近あまりうまく行っていないので、落ち込むことが多い。自分の無力さを感じているということなのだと思う。党の会議はあるが、我が党がどこに進むのかわからず、結論を出しても簡単にひっくり返される。
 
政治家としての無力さを感じているのだが、こんな時だからこそ、改めて自分自身を見直している。医師から政治家に転身したのは、医師では助けることのできない人を助けられればという思いからである。国会での改革は進まないかもしれないが、他の仕事はできるはずである。そう思って、地域の活性化や中小企業支援等を行っている。
 
現在進行中の地域おこしは、松島に水陸両用の飛行機を誘致することである。仙台空港に到着したお客様をこの飛行機に乗せて、松島を上空から遊覧して頂き、松島湾内に着水し、松島湾内のホテルに宿泊して頂く。
 
そこで、地元の美味しい日本酒をふるまい、宮城の海の幸や山の幸をご賞味いただく。東北は原発の風評被害でインバウンドが増えていないが、このような企画があれば、来て頂けるようになるかもしれない。
 
さらに、最近多くの若手ベンチャー企業の社長さんと知り合う事が出来た。彼らは面白い技術を持っているのだが、それを使ってくださる人を探すのに苦労している。私のネットワークを使って紹介すれば、彼らの仕事が進むだけではなく、私の知り合いの企業も問題点を改善できる。
 
両社にとって、良い話である。このような取り組みはすぐに結果が出るから楽しいし、私一人の力で何とかなる。国会での仕事はなかなか思うようには進まないが、自分の力で解決できることに取り組んでいきたいと思っている。
 
 
参議院議員・医師 桜井 充
 
 
 
 
 
 
【秘書のつぶやき】
桜井充秘書庄子です。
アベノミクスが牽引役となり膨らんでいると言われる「不動産バブル」について調べてみました。国土交通省が国際指針に基づいて公表している不動産価格指数によると、平成29年9月におけるマンションの指数は137(平成22年の平均値を100とした場合)。戸建住宅の指数は直近で102.2であり、平成22年からの推移を見てもほぼ横ばいを保っている一方で、マンション価格指数のみが上昇しています。こうした状況は平成16年からのミニバブル期、そしてリーマンショックによる崩壊と重なって見えますが、当時とは違ってマンションデベロッパーの寡占化が進んでいることを根拠に、マンション価格が高止まりして需要が衰えても在庫が売り急がれず、当面高値圏に張り付いたままとの見方もあるようです。しかし、マンションの購買層である30代、40代の世帯が、この負担に耐えうるものでしょうか・・・。(庄子真央)
この記事を表示
2018年01月25日 (木) 20:24

桜井充メルマガ「張本君は強かった」

 安倍総理が平昌五輪に出席することになった。良かったと思うし、素直に評価したいと思う。アメリカの意向もあるだろうし、世論の後押しもあるのだろうが、五輪は平和の祭典である。そこに政治を持ち込む...
記事全文を読む
2018年01月18日 (木) 19:49

桜井充メルマガ「何をやっているのやら」

結局希望の党との統一会派はご破算になった。大塚執行部が責められているようだが、内情は違う。大塚代表や増子幹事長は、無所属の会の代表である岡田さんと相談しながら進めてきた。それなのに、最後にちゃぶ台をひ...
記事全文を読む
2018年01月11日 (木) 22:30

桜井充メルマガ「忙しく活動しています」

年が明けて忙しい日々が続いている。毎年のことだがこの時期は毎日新年会で、昨日はほぼ同じ時間帯に5つの会にお招きいただいていた。そのうち1ヶ所は栗原で遠いためどうしても出席できず、秘書が代理で出席した。...
記事全文を読む
2018年01月04日 (木) 22:08

桜井充メルマガ「親孝行」

新しい年を迎えました。皆さん如何お過ごしでしょうか? 年末大晦日、私はお袋と妹と三人で年を越しました。お袋はずっと東京で一人暮らしだったのですが、昨年骨折してから、施設に入ることになりました...
記事全文を読む