事務局ブログ blog page

2017年11月09日 (木) 18:34

桜井充メルマガ:「組織委員長を拝命しました」

大塚新体制の下で、組織委員長を拝命した。聞きなれない役職だと思うが、地方組織や落選した議員の皆さんとのネットワークの構築等、党の再建のため重要な役割を担っている。

総選挙前の方針は、参議院も地方議員も速やかに希望の党に移ることになっていた。しかし、選挙の結果を受けて党の方針が変わり、参議院議員も地方議員も民進党に残ることになった。

組織を残せば良いのだから、簡単そうに思えるかもしれないが、国会議員が大幅に減ったので、地方組織を維持することは大変である。さらに、希望の党や立憲民主党ができたので、今後どうなっていくのか、全く不透明な状況になっている。

私にとっては、希望の党は右すぎるし、かと言って、立憲民主党では左すぎる。そうなると、センターに位置する政党が必要であり、民進党がその政党になれればと考えている。そのためには、組織の再編が重要であり、地方の声をお伺いして、早急に方向性を決めていきたいと思っている。



参議院議員・医師 桜井 充



【秘書のつぶやき】
桜井充秘書庄子です。
イバンカ・トランプ氏が主導して立ち上げた基金に約57億円を拠出する方針を安倍総理が表明しました。この拠出の元手となる資金について、当初はネットを中心に「外貨準備高からの拠出だ」と言われていましたが、実際には今後4年かけて一般予算に盛り込まれるものです。しかし、前出の情報ばかりがひとり歩きし、正確な情報の周知は十分に進んでいないように思われます。誤った情報に対してファクトチェックを行うことまではよいとして、その事実をいかにして浸透させるかについても非常に難しい課題であると思います。(庄子真央)
この記事を表示
2017年11月02日 (木) 18:23

桜井充メルマガ:「ピンチはチャンス」

大混乱の中にあった民進党だが、一昨日の両議院総会で、大塚耕平参議院議員を選出し、新しい党の顔が決まった。党が一丸となって出直すためにも、代表選挙を行わないほうが良いと思っていたので、そのようになって良...
記事全文を読む
2017年10月30日 (月) 16:39

「既存流通は金融資産化で」

先日、桜井議員が住宅産業新聞より住宅政策についてインタビューを受け、添付の通り、掲載されました。持ち主にとっての住宅、関連業界にとっての住宅について両面から今後の政策について考えを述べております。<抜...
記事全文を読む
2017年10月26日 (木) 19:13

桜井充メルマガ:「逃げまくる総理」

衆議院選挙が終わった。公示の前の予想とは全く違って、自民党が圧勝し、立憲民主党が野党第一党になった。自民党が圧勝したのは、自民党に対する支持が高かったということではなく、野党が分裂したからである。&n...
記事全文を読む
2017年10月19日 (木) 19:43

桜井充メルマガ「先のことなのに」

マスコミから「選挙が終わったらどうするのか?」というアンケートが来ている。選挙が終わらなければわからないことを今から聞いてきている。今は選挙に勝つことが全てであり、そのために全力で戦っている。&nbs...
記事全文を読む